サイトアイコン 美容life

家庭用脱毛器で永久脱毛できない?脱毛効果はどのくらいあるの?

永久脱毛
脱毛サロンで永久脱毛したいけど時間とお金がかかるし
VIO脱毛などで人に見られるのが恥ずかしい〜。

家庭用脱毛器で永久脱毛ができればと思っている人は多いいと思います。
 
結論から言うと、残念ながら家庭用脱毛器で「永久脱毛」をすることはできません

え〜〜〜って思う人もいると思いますが
 
家庭用脱毛器でも減毛抑毛効果があるので、「永久脱毛」に近い効果を出すことはできますよ!!

永久脱毛ってどういうことなの?

永久脱毛と聞くと、一生もう毛が生えてこないイメージがありますが、
 
『最後の脱毛から一ヶ月後に生えてくる毛が20%以下になる意味』

なので、100%毛が生えてこない状態のことではないのです。
なので、永久脱毛での効果は、脱毛して毛が1本も生えてこないという意味ではなく
「毛の再生率が20%以下の状態をキープする」という意味です

永久脱毛って100%毛が生えないって事じゃないんだ!

家庭用脱毛器には2種類ある!

家庭用脱毛器の脱毛方式は「フラッシュ式」と「レーザー式」の2種類があります。


両方とも毛根にダメージを与えることでムダ毛の成長を抑える方法です。


それぞれの良いところ・悪いところがありますので


自分にあった家庭用脱毛器を選んで下さいね!

レーザー脱毛

・出力が抑えられている
・永久的な脱毛は見込めない
・脱毛効果を実感しやすい
・痛みが出やすい
・照射できる範囲が狭くなる

痛みはあるけど脱毛効果は期待できます!

フラッシュ脱毛

・痛みが少ない
・一回の施術が短時間で終わる
・肌ケアも同時にできる
・永久脱毛はできない
・効果を実感するまでに回数・期間がかかる

照射範囲が広いのでスピーディーな照射が出来ますが脱毛効果は控えめです。

フラッシュ式 レーザー式
痛み 弱い 強い
脱毛効果 高い 凄い高い
照射口のサイズ 広い 狭い
適してる脱毛部位 広範囲の脱毛 狭い範囲の脱毛

長波の種類

・IPL
・SHR
・SCC
・アレキ
・ダイオード
・ヤグ

家庭用脱毛器のメリット・デメリット

メリット

なんと言っても、脱毛にかかる費用・時間の少なさです。

脱毛サロンに通うとなると予約した時間に合わせて生活して


悪天候のときも外出するのは結構めんどくさいですよね。

家庭用脱毛器なら自分の好きな時間に脱毛ができるので
めんどくさがり屋の人には特におすすめです。

使い続ければ効果はあるので、費用は脱毛サロンよりも断然安く済むわね!

デメリット

家庭用脱毛器は出力が抑えられているので、脱毛効果は弱いです


脱毛の効果を実感できるようになるまでには時間がかかります。


脱毛効果を得るには、時間がかかるため根気よく照射を続ける必要があります。


なかなか効果が出ないと途中で諦めてしまうこともあるので、時間がかかることを意識することが大切です!

おすすめの家庭用脱毛器

気軽に家で脱毛したい人向け

楽天市場で週間脱毛器ランキング503週「第1位」
人気の家庭用脱毛器ケノン

カートリッジが交換できるので非常に便利!!

照射レベル 10段階
対応部位 VIO、顔、指毛などほぼ全身
照射可能回数 300万発
照射面積(附属カードリッジ)
※エクストララージ(別売)
3.5cm×2cm
※3.7cm×2.5cm
カートリッジ交換 可能(全6種類)
サイズ 21.5cm×29cm×9cm
保証期間 2年
価格 69,800円

⬇公式サイト⬇

モバイルバージョンを終了