殆どの人は、ほくろ・シミはありますが、
脱毛をする(照射)するのにどういう影響があるのか?
 
脱毛は出来るのか気になる人が多いいので
調べました。
 
是非、参考にしてください。

ほくろ・シミがある場所に脱毛することは出来るの?

ほくろについて

                   

Datsumo Labo Home Edition

脱毛ラボホームエディション公式ページでも書かれている通りほくろへ照射すると火傷の恐れがあります。

上記のようにほくろを強く家庭用脱毛器で照射して火傷したという発信があります。

シミについて

シミ
             

                                          Datsumo Labo Home Edition

上記の通りシミについても脱毛ラボホームエディションでの照射は出来ないです。

ポイント

ほくろ・しみに反応してしまうため火傷をする可能性があります。
タトゥーも同じです。

☆脱毛ラボホームエディションの照射

⬇公式サイト⬇

ほくろ・しみにがあっても脱毛する方法

ほくろ・しみを避けて脱毛する方法がありますが
実際にはサングラスをかけて脱毛をするので

見えないし、面倒くさいです❗

そこで、簡単な方法があります❗

照射は肌の黒い部分に反応(メラニン色素)に反応するので
ほくろ・しみに白いシールを貼ることで脱毛が出来ます。

しみは脱毛できる。

取扱説明書に「シミや濃い色素沈着への照射は避けると記載されているので、シミへの照射(脱毛)は自己責任になりますが、しみはほくろよりメラニン色素の濃度が少ないので照射(脱毛)はできます。

脱毛ラボホームエディションで実際にほくろ・しみがある場所を脱毛した口コミ

女性2

弱い痛みを感じました。

女性2

脱毛をする時、サングラスをするのでほくろ・しみを確認するのは面倒なのでシールをオススメします。

やはり、痛みを感じたりデメリットは多いいですね。
安心して、ほくろ・しみがある場所を脱毛(照射)するには

白テープがオススメです。

まとめ

ほくろ・しみが多くある人は特に注意が必要ですが、白いシール貼れば
問題なく脱毛(照射)出来るので。

面倒でも白いシールを貼ることをオススメします。